【体験談】次亜塩素酸水の効果、消毒で賢いママになって家族を守れ!

このページでは、「次亜塩素酸水」の体験談を記載しています。

 

こんにちは。
私は台風で電車を待つ、なが〜い列で有名になった街で、今アラサーでプチワーママしてます!

 

osusume

駅前でパートしながら、育児も家事もいつまでも慣れないでいます。
それで、朝はいつもバタバタ。
夜はもっとバタバタです(゚ω゚ノ)
出かける日は、娘を起こしてお弁当づくりや朝食作り!
そして、娘を自転車に乗せて保育園へ送っていってそのまま電車に乗って駅まで出ています。
夜は仕事が終わってから娘を迎えに。
帰宅したら夕飯作りと娘と遊んだりしていて一緒にお風呂に入ったらバタンキューです。

 

そんな毎日ですが、最近は気がかりなことがあって不安が増していました。

 

ダンナは都心まで1時間も電車通勤。
わたしも3駅ほど私鉄利用。郊外とはいえかなりの混みよう。
やはり気になるのは衛生面。

 

やはり「ウイルス対策」には悩んでしまいます。

 

マスクはなんとか手に入っても、アルコール除菌スプレーや除菌水はスグに売り切れ。
クタクタになるまで探して運よくあってもたくさん買えない。

 

家族で使うとどんどんなくなってしまいます。

 

反対に、環境はまだまだ気を使う状態。

 

×外出から帰ったら家に何か持ち込むみたいで怖い
×どこをどうすればいいの?あまりハッキリとわからない

 

そんなこんなで、除菌したくてもぜんぜん上手くいっていないかったんです。

 

fuan

もしも、ダンナやわたしになにかあったらどうしよう!とか思うと不安が一杯で気持ちもいっぱいいっぱい。
娘の顔を見ると、ますます不安が増してくる。

 

そんなときに、ママ友のゆう子さんから返事をもらって、
「そうしたら、いいものがあるから見に来たら!」って誘われたのでお邪魔してみた。

 

「ワーママが家族を守る秘密兵器はこれだ〜」っていうのが「次亜塩素酸水」でした。

【体験談】次亜塩素酸水 使い方

次亜塩素酸水は、
☆体にまったく害がない
☆錆びたり、色落ちしたりもしない

 

そんな優れモノでした。

 

これまで、なんとかやっと作っていた家庭用中性洗剤を使った自前除菌水は、
★手が荒れる
★ちょっと濃度を間違えると皮膚が傷つく
★衣服などには使えない
それに致命的なのですが、
★ノロウイルスには効果がない

 

そんなちょっと頼りないダンナみたいなものでした、

 

それに比べると、次亜塩素酸水は、自前除菌水の欠点をほとんどぜんぶ解消できるんです。

 

そうした秀でた特性があるので、使い方はいろいろ。
次からは、今現在お家でやっている対策や使い方を順に書いていきます。

次亜塩素酸水 手指消毒

まず、これまでの手指消毒を替えました。
アルコール入りのものや、洗剤から自分で作る次亜塩素酸ナトリウムは手の荒れがひどいです。
その点、次亜塩素酸水なら大丈夫。

 

使い続けると、「少しは手がザラつく」ようになります。
それでも、ほかのものと比べれば、感覚的には1/10程度です。

 

実は、これまで内心不安でした。
「自分が洗剤から作ったものが正しい濃度なのか?」
「家族に使ってもらって大丈夫かな?」
なにせ、化学は苦手でしたし、、、。

 

そんな不安も、次亜塩素酸水でいっきに解消できて気持ちも晴れました。

次亜塩素酸水 噴霧でお部屋除菌

次は、お家をできるかぎりぜんぶ消毒しようと計画。
そこで、ゆう子さんもやっていたお部屋除菌を実行することにしました。

 

fuan

まず、駅前の大きな雑貨屋さんで格安の高周波噴霧器を2つ買いました。
注意するのは、「次亜塩素酸水が使える」と書かれているものを買うことです。
(わたしは2千円程度のものでした。有名メーカーの凄いものもありますが、大型で移動できないですし、専用の次亜塩素酸が高価だったり、、、もちろん本体も10万円とか。)

 

\ステリパワーを知りたい方は画像をクリック/


噴霧器に、次亜塩素酸水を入れます。
そうすると次亜塩素酸が霧になって煙のようにお部屋に立ち込めてきます。

 

刺激臭などは一切ありません(^^)

これで20分間(※6畳で10分間で換算)するとほとんどのウイルスが除菌できます。
(※メーカーさんの値を参考)


fuan

リビングダイニングは、お家では広めのお部屋。
なので、娘と帰るとずっとつけています(^^)/

 

そして、もう一つを使い回します。

 

玄関お風呂も除菌できる

玄関を10分間、お風呂を15分間、寝室を15分間つけておきます。
そのぐらいで普通のマンションの部屋を除菌できます。

 

やってみるとわかりますが、「除菌すると空気がスッキリして透明になります(感覚としてです)」
気持ちもスッキリして安心感バッチリ。

 

そして、もう一つ絶対におすすめ>したいのがトイレ掃除です。

 

ふつうトイレは専用の洗剤などで洗います。
それもいいのですが、

実は、「洗剤ではノロウイルスは殺菌できない」のです。
食中毒などで下痢したトイレには、「ウイルスが空気中にも」立ち上っています。
でも、トレイ洗剤ではこれは殺菌できません。

 

そこで、次亜塩素酸水で便器をしっかりと拭きあげて除菌。
さらに、噴霧で空気も洗浄。

 

次亜塩素酸水なら、ノロウイルスも流行性のものも除菌できます。

 

fuan

これを始めてからはもう止めることはできません。
おかげで、家族みな元気ですし、風邪もひいていません。

次亜塩素酸水 消毒でいつも使うものを除菌

まず、キッチン用品を除菌します。
次亜塩素酸は食器類にも使えるので、台所周りも衛生的にできます。

 

次に、「布製のマスク」も除菌します。
何度か洗って使えるものですが、まず内外全部を次亜塩素酸水で除菌しています。
見た目もキレイになります(なぜかはわからないですけど)。

 

娘は「可愛いお花や、マンガの絵柄の布製マスク」がお気に入り。
洗って問題無く清潔に使えています。

 

そのほかにも、
・玄関マット
・靴(底)
(外国でウイルスが凄く蔓延したのは、「靴でお家に入るから」だそうです!)
・衣類
・鞄
徹底的にやっています。

 

そうそう、レジ袋有料化で必ず持っていく「マイバッグ」も消毒ですよ!
アメリカでは当たり前になっているらしいです。

 

こうやって、外に持ち出すものや、人ごみに触れたものは除菌しています。
次亜塩素酸水は、色落ちなどが無いのでかなり安心して使えます。

 

ただ、「革製品や高級な衣類などは注意して使う」ことが大事って書いてありました。

 

こうやって使ってみて思うのは「とっても便利で使い勝手がある」ということです。
自分で作って失敗しないし、広くいろいろ使えてほかには何も必要ない。
だから、毎月のお値段も納得。

毎日いろいろ使えて価格もかなりお得なところも安心

とにかくいろいろと使えるところがアルコール系との大きな違いです。
使う量とお値段を比較するとコスパが高くて納得できます。

 

10Lって多すぎる感じがしますが、逆にちょうどいいです。
1日100ml使うと90日使えます。
これくらいの期間で使うのが保存上もベストのようです。
そうすると1日あたりのコストは100円
市販のアルコール消毒剤などと、機能と使い勝手、値段を比べると比較にならないほどお得です。

 

家族を守りたいママには一番の武器になります。

 

watashi

こうやって清潔にすることで、
本当に安全と安心が手に入りました(^^)/
教えてもらったゆう子さんには感謝しかありません!
なので、ぜひみなさんもやってみてください。

 

ステリパワーについて

★アルコールに代わるウイルス除去・除菌剤「ステリパワー」★

 

手指の除菌対策としてアルコールを使用する機会も多くなってきました。
アルコール除菌でどうしても気になるのが「手荒れ」「肌荒れ」。

 

こうした予防のため、 「次亜塩素酸水」を使用する人が増えています。

 

「次亜塩素酸」は体内でも合成される成分で、 ウイルス対策・除菌対策にも効果があるといわれています。

 

ただし短期間で分解しやすく、 使用するためには専用の機器が必要など多くの課題がありました。
こうした問題を解決したのがステリパワーです。

 

「ステリパワー」は次亜塩素酸の分解がしにくい「弱酸性」の性質を持った、 2液混合タイプの次亜塩素酸水です。
お肌と同じ弱酸性となっているため、 肌荒れもしにくいといわれています。

 

また薄めて利用できるタイプのため専用機器も不要。
お手軽に使用することができることが大きな特徴です。

 

ウイルス除去・除菌対策として最適の次亜塩素酸水が「ステリパワー」です。

 

【商品資料提供】株式会社ティーエヌディー 様

 

 

TOPへ